バタフライアブスの評判がいいですね!でも本当に腹筋に効くの?

老若男女問わず、お腹のたるみが気になっている人は多いと思います。腹筋をしてダイエットにチャレンジしている人もいるかもしれません。しかし、すべての人が自分に厳しくトレーニングを継続できるとは限りません。できればラクしてスリムになりたい…。そんな気持ちを持っている人はもちろん、これまで様々なダイエットに挑戦して挫折してきた人にもオススメしたいトレーニング器具があるんです。
それがEMS器具『バタフライアブス』。お腹に専用のパッドを貼り付けるだけで簡単に腹筋効果が得られる画期的なマシンとして、今、話題になっています。貼り付けるだけなので、家事をしたり、動画を見ながら「ながら」ダイエットができるため多くの人が気になっているようです。インターネットにも様々な『バタフライアブス』への口コミがありました。もちろん、良い面だけでなく、ネガティブな面も挙げられています。今回は、両方の意見を含め、バタフライアブスの評判を探ってみました。

 

バタフライアブスの評判

バタフライアブスの良い評判
『バタフライアブス』の良い評判の中で多かったのは、やはり「簡単に腹筋効果が得られる」というもの。その他、「使い始めてすぐに汗がでてきた」「使い始めて数日で、普通の筋トレ以上に筋肉痛を感じて、効果を実感している」という内容のものが見られました。
また、「10段階のレベル別に調節できるので、自分の感覚で強度を選べるのが便利」といったものや、「薄くて軽いので服の下につけていても目立たないのが良い」という機能面で満足している声もありました。

 

バタフライアブスの悪い評判
次に、『バタフライアブス』の悪い口コミにも目を向けてみましょう。一番目についたのは「バタフライアブスをお腹に張り付けるゲルパッドがあまりもたなかった」という耐久性に関するもの。その他、「普段からやっている筋トレに加えて、使ってみたが効果が見られない」、「バタフライアブスの振動を感じない」、「お腹を見るとバタフライが張り付いているような形が気持ち悪い」という意見も見つかりました。

 

バタフライアブスの評判まとめ
悪い評判や良い評判それぞれをチェックする中で見えてきたのが、効果についての差があること。しかし、よくよく調べていくと、一番のポイントは「正しく使用できているか」ということのように見受けられます。
EMS器具がどのようなものか基本的なことが分かっていなかったり、操作がうまくできていない人が、苦労しているようです。
また、耐久性についても、ゲルパッドはもともと「消耗品」であることを知らない人もいるようで、購入前に気になる人は詳細な性能などを調べておいたほうが、後々のトラブルを避けられるかもしれません。
また『バタフライアブス』の効果については、筋トレをやっていなかった初心者の方が大きく変化が見られるようで、そのあたりに評価の差が出ているようでした。

 

バタフライアブスの特徴

『バタフライアブス』の購入を検討している人に、いくつかその特徴をご説明しましょう。まずはEMS効果。EMSは「Electrical Muscle Stimulation」の略称で、筋肉に直接電気刺激を与えて、筋トレと同じ筋肉の収縮を促す仕組みを指します。筋肉そのものに働きかけることで、通常の運動では動かしにくい、内側のインナーマッスルにも効果があります。そのため、腹筋するよりも効率的なトレーニングが可能といえるんです。
『バタフライアブス』のEMSによる振動は、1分間に最大4,200回。普通では考えられない振動ですね。辛く苦しい運動をしなくても、この効果が得られるのですから、話題になるのも頷けます。
また、振動の仕方は6つのプログラムが用意されている他、強度レベルも10段階で調節することができるため、自分の好み、目的に合わせて変化を付けられるのはうれしいです。

 

トレーニングの機能的な面だけでなく、安全面でも強調できる部分が、アメリカのFDAによる承認を受けている点。FDAは、Food and Drug Administration(アメリカ食品医薬品局)のことで、アメリカの医療機器などに厳しい審査を課す機関として知られています。FDAの承認があることで、商品の安全性や有効性がしっかり保障されているのがわかります。類似品では、この安全面がおろそかになっているものもあるので、その意味でも『バタフライアブス』はおすすめできる商品です。

 

トレーニングのプロにも評判のバタフライアブス

『バタフライアブス』は、スポーツ医学博士号をもつトレーナーからも愛用されています。その他にも、ダイエットや筋トレに特化した動画や出版した本が大人気のyoutuber、Tatsuya Takaine(高稲達弥)さんも愛用していることで知られています。
ネット販売でも人気は広がり、楽天のランキングでも上位に食い込んでいます。またTVなどのメディアでも取り上げられており、今話題のヒット商品となっているのです。

 

バタフライアブスの使い方

使い方はとても簡単。まず充電は、付属のACアダプターかUSBコードを使っておこなうことができます。
使用時は、ゲル電極パッドに本体を取り付け、その後、ゲルパッドのシートをはがし、筋トレ効果を望む箇所に貼ってスイッチを押すだけ。
注意しておきたいのは、ゲルパッドからはがした「透明シート」を保管しておけば、繰り返し使用するゲルパッドを、保管する時に再利用できる点でしょうか。
電気刺激の種類選択もいたって簡単。本体部分で「プログラム」と「強さ」を設定して、スタートボタンを押すだけ。ビギナー、中級、上級に加え特別なプログラムを含む6種類から選ぶことが可能です。また、強度も10段階で調節できるので、自分の求める強さを見つけてみましょう。
器具自体がコンパクトなため、服の裏につけても目立ちにくく、散歩などの間につければ、有酸素運動もできて一石二鳥かもしれません。

 

バタフライアブスのお得な購入方法

バタフライアブスを購入できるサイトは、公式サイトの他、楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングがあります。
あまりこだわりがなければ、公式サイトでの購入をオススメしたいですね。その理由は、「30日間の返品・返金対応」と「限定セット販売」。
まず、万が一、商品が気に入らなかった時は、商品到着後30日以内であれば、使用後でも返金対応に応じてくれます。これは、通販商品にはなくてはならないものですね。
そして、二つ目の特典は、限定のお得な3点セット。複数の部位を同時にトレーニングしたい人の要望に応え、2セット購入の価格分でくびれを作るための「パワーベルト」が付いてくるというもの。送料も無料なのでお得に『バタフライアブス』を使いたい人はチェックしてみて下さい。

 

 

好きなことをしながら、楽に腹筋を鍛えよう

EMS器具の最大のメリットは、「付けているだけ」で筋トレの効果が発揮される点。家事や読書、散歩などをしながら、いつのまにか筋トレができているなんて、こんなに便利なことはありません。
『バタフライアブス』は、その筋肉収縮効果に加え、操作方法の簡単さ、コンパクトさなど、楽して痩せたい人、より効率的な筋トレを求める人にピッタリなデザインとなっています。
また、腹筋だけでなく、二の腕や太もも、脇腹など、ぽっちゃりが気になる他の部位にも使えるので、運動が苦手な人や疲れやすい人でもすぐに取り入れることができますね。
ダイエットや筋トレ初心者にはもちろん、忙しくてトレーニングする時間がない人、普段の運動に加えて鍛えにくいインナーマッスルにアプローチしたい人など、様々なニーズ応えてくれる、ライフスタイルに寄り添うEMS器具と言えるのではないでしょうか。